美容・健康

【不快感さよなら!】化粧水後のベタつきの原因と対処法

投稿日:2020年5月18日 更新日:

朝の洗顔後やお風呂の後は、化粧水でお手入れする人は多いでしょう。


でも、こんなことが気になったりしませんか?


  • しっかり保湿しようとするとなんだかベタつく・・・
  • 時間が経ってからベタつく感じがして嫌!
  • 季節の変わり目に荒れやすい・・・

ニコ
ニコ
私もつけてから時間が経った時にベタつくことがあるんだよね。。直後はいい感じなのに。

実は化粧水をつけた後のベタつきの原因は、色々あるんです。


そこで今回は、スキンケア後にベタついてしまう原因と放っておいた時のデメリット、見直す時のポイントをご紹介します!


忙しいママさんにもサッとできる見直しポイントもあるので、ぜひ試して見てください!



化粧水をつけた後のベタつきの原因って?

30歳前後を境に、乾燥や肌のハリ不足を改善したい!という思いで、スキンケアに力を入れている人は多いと思います。


でもつけた後に「なんだかベタベタする」とか、翌朝の油浮きがひどくなってしまっていたりすることはないですか?


そうなってしまう原因には大きく3つあるんです。


1)化粧水自体の油分が多い

スキンケア後すぐのベタつきであれば、使っている化粧水や保湿クリームに含まれる油分が多い可能性があります。


使っているものが悪いということではなく、自分の肌への馴染みがあっていないということです。


自分の肌に必要な油分と、含まれている油分を比べて、【必要<含まれてる】だと、肌に浸透せずにベタつきとして残ってしまうんですね。


2)つけ方が間違っている

「しっかり保湿しなきゃ!」とか「時間がないからとりあえずいっぱいつけておけばいいでしょ!」とつけ過ぎていませんか?


適量でなかったり、一度に大量につけてしまうと浸透仕切れず肌の上に残ってしまい、これこれがベタつきの原因になってしまいます。


3)インナードライ肌で実は乾燥している

化粧水などをつけた直後ではなく、時間が経った時にベタついてくる場合には、実は潤いが足りていないことが考えられます。


「自分はオイリー肌」とおもっていたり、「ニキビができちゃったからしっかり洗わなきゃ!」という人は洗顔のし過ぎの場合があります。


洗顔のし過ぎで必要な皮脂までも落としてしまい、それを補おうとして皮脂の過剰分泌が起きてベタついてしまうのです。


また肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れていると、古くなった角質が表面に残ったままになってしまい、潤いが必要な深い層までしっかり届かないため乾燥したままになってしまうこともあります。


インナードライ肌は、その他にもストレスや寝不足なんかでもなってしまうんですよ。





ベタつきがある時の見直したいポイント

原因がわかったので、それぞれの見直しポイントを見ていきましょう!


1)化粧水を変えてみる、+αのアイテムを追加する

「高保湿」を謳っている化粧水はベタつく傾向にあると思います。


なのでテクスチャーはさらっとしているもの、さっぱり系のものがオススメです。


さらっとしていても保湿力が十分にあるものも多いですし、つけ方も一緒に見直せばベタつきを抑えつつしっとり保湿もできますよ!


また今使っているものが気に入っているから変えたくないなぁっていう時は、赤ちゃん用のベビーパウダーを少し手に馴染ませて顔やデコルテを撫でることで、ベタつきを抑えることができます。


小さなお子さんがいるママさんだったら、一度試してみるのもアリじゃないでしょうか!?





2)適量とつけ方を見直す

どんな化粧水や保湿クリームにも、適量の説明やつけ方の指示が書かれていると思います。


しっかり保湿したいと思ってもつけすぎにならないように、適量は守りましょう。


量とともにつけ方にも注目します。


一度にたくさんではなく、少量ずつ複数回に分けてつけていきましょう。
そうすることで肌への浸透がしやすくなり、肌の上に残ってしまう量も少なくなります。



そして顔を包み込むようにして、しっかり押し込むように重ね付けをしましょう!


3)仕上げは軽くティッシュでオフ

適量とつけ方の見直しをした後や、朝のお化粧の前には軽くティッシュで押さえて、肌に残った余分な化粧水をオフしましょう。


その際は決してこすらずに、「軽く押さえる」に留めましょう。




ベタつきが残ったままのデメリット

ニコ
ニコ
ベタつきの原因や見直しポイントはわかったけど、そんなにダメなことってあるの?

肌のベタつきをそのままにしていることで起こるデメリットにはどんなものがあるんでしょうか?


1)また汚れがつく

せっかく洗顔をして汚れを落としたのに、またチリやホコリが肌につきやすくなってしまいます。


就寝時には枕の繊維などもついてしまいますよね。


すると毛穴が詰まりやすくなり、ニキビや吹き出物ができやすくなってしまいます。


2)化粧水のつけすぎでふやけてしまう

お風呂に入った後、手足の表面がふやけてふにゃふにゃになりますよね?


同じように化粧水をつけすぎたまま放っておくと、顔の肌もふやけてしまいます。


すると肌バリアの機能が乱れ、閉じ込めたはずの水分が、つけ過ぎた化粧水が蒸発するのと共に蒸発し、乾燥が進んでしまいます。


同じ理由で、フェイスマスクも長時間顔に置いていると、ふやけて乾燥が進んでしまうので注意が必要です!


3)顔にくっついた髪の毛やホコリが刺激になってしまう

汚れがつくことに似ていますが、髪の毛も肌に張り付きやすくなり、化粧水のつけすぎでふやけた肌への刺激が強くなり肌荒れへと繋がってしまうのです。



まとめ:化粧水後にベタつく時は、つけ方や化粧水を見直す時

毎日忙しく、朝のお支度の時間やお風呂の後は戦場と化す子育てママは、なかなかゆっくりと肌のお手入れに時間を掛かけるのは難しいですよね。


でも時間を掛けずとも化粧水のつけ方を見直したり、化粧水自体を変えてみたり、潤いを保った美肌になる道はあります。


若いころから愛用している化粧水が今の肌に合っているとは限りませんし、出産後は肌質が変わっているかもしれません。


季節の変わり目に肌の状態が悪くなるなら、季節ごとに変えてみるのもいいかもしれませんよ!


いつベタついてしまうのかによっても、対処法がかわってくるので、まずは自分の肌と向き合う亊から始めてみませんか?



それではまた☆


-美容・健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【草花木果レビュー】サラッとするのにしっとり感!?夏に向けてオススメの化粧水!

だんだん暑い日が増えてきましたね。(2020年6月現在) そんな季節の変わり目に、使っていた化粧水が終わったので「この際だから新しい化粧水試してみようかな?」と思い立ち、ずっと気になっていた【草花木果 …

【周りから攻める!】顔のむくみを解消するなら、首周りのリンパの刺激が大事!

顔のむくみや肌の調子が悪い時、誰にでもあると思います。 特に女性は月経周期にも左右されやすかったり、仕事や育児の疲れやストレスでも左右されがちになりますよね。 そんな時でもなるべくキレイな肌でいたいし …

【おすすめブランド4選】運動する時は胸が揺れないブラがいい!!

新型コロナウィルスの影響で外出自粛が続き、運動不足や活動不足を感じている方は多いと思います。(2020年5月現在) ニコそうなの…。自宅にこもりっきりでお腹周りが気になってきちゃって、そろ …

【オススメのサービス紹介】オンラインで自宅フィットネス!

運動やトレーニングで体を動かしたい! ニコでも子どもがいたらジムやスタジオには通いづらいし、周りに人がいて見られながらだと恥ずかしい感じがしちゃう・・・。 このような理由で体を動かすことを諦めてはいま …

【子育てママ必見】スキンケアの時短術の工夫はコレ!

子育て中のママさん!いつもお疲れ様です。ご自身のスキンケア、出来てますか? …なかなか出来ないですよね。お風呂上がりなんてバタバタの極みです。 パパがいる時間に入れるなら少しはできる時間があるかと思い …