妊娠・出産

【経験談】妊娠中に耳の違和感!?耳管開放症になった話

投稿日:

皆さん、「耳管開放症」ってご存じですか?


耳に出る不調なんですが、妊婦さんの5人に1人くらいの割合でこの違和感を感じる人がいるそうです。


ニコ
ニコ

何の前触れもなく、突然耳の聞こえが悪くなり、自分の声や呼吸音が頭の中に響く感じがして嫌だったな・・・。


今回は、私が二人の娘たちを妊娠した時に出た症状と、いつごろ治ったかのお話しをしていきます。



耳管開放症って何?

通常耳管は閉じていて、中耳の圧調節が必要な時に開き、またすぐに閉じます。


しかし耳管開放症は、通常閉じているはずの耳管が開いたままになってしまい、不調が現れる病気です。


耳管開放症の症状

主な症状は3つです。


  1. 耳閉感・・・耳が詰まったような、ボーっとした感じ
  2. 自分の声が響く
  3. 自分の呼吸音(特に鼻呼吸)が響く


私の場合は特に2と3の症状がひどかったのですが、常に症状があるわけではありませんでした。


でも、特に「これをしたらなる」という訳ではなく、前触れなくふとした時に急に聞こえが悪くなるので、それがとてもストレスでした。


耳管開放症の原因

妊娠以外にも


  • 急激な体重減少
  • 脱水
  • ピルの服用
  • 加齢


などが挙げられます。


耳管周りの脂肪や水分が減少することで、じかんがひらいたままになってしまうようです。


耳管開放症の治療法

主に漢方での治療になるようです。


  • 加味帰脾湯(かみきひとう)…妊婦さんでも飲めます
  • 補中益気湯(ほちゅうえっきとう)



漢方とは別に、私は頭を下げると一時的に症状が治まっていた(耳管周辺の血流が増加しふさがった)ので、症状が出た時には家なら横になってり、外出中なら少し深いお辞儀をするように頭を下げていました。



妊娠4ヵ月、耳の違和感が出始める

長女を妊娠中の4ヵ月頃、初めて耳が詰まるような症状を感じる湯になりました。


エレベーターに乗った時や、新幹線のトンネルでよく感じるような「っ!!」っと詰まるような感じです。(伝わりますかね・・・?笑)


その頃はつわりがひどく、慣れない体調変化で少し疲れていました。


だから疲れのせいだろうと、最初は何の気にも留めていませんでした。


ひどくなる症状と取得した解消法

しかし妊娠週数が進んでいくにつれ、耳の違和感はさらに強くなっていき、自分の鼻呼吸の音が「ゴー、ゴー・・・」と頭に響くようになり、しかもいつなるのか、どうやったら治まるのかも分からず・・・。


ニコ
ニコ

この症状、結構ストレス溜まりました・・・。




健診の間隔のあいているし、ネットで調べてもなかなか情報を得ることが出来ず不安になり始めた頃、横になっている時には全く症状が出ない、症状が出るのは立っている時と気が付きました。


それからは外出先で違和感が出たら、お辞儀するように頭を下げる事をするようになりました。(傍から見れば変な人だったかもしれません。笑)





産後、気付いたらなくなっていた耳の違和感

以降の妊婦健診で相談したところ、漢方のお話も聞きましたが、私自身が飲み忘れをしやすく、今の頭を下げる解消法で対処出来ているという事、出産したら症状は無くなると説明されたので、そのまま過ごしていました。


そしていざ出産・・・


もう、いつなくなったのか分からないくらいすぐに、症状はなくなっていました。


私の場合、退院する時には確実になくなっていました。
あくまでも私の場合です。


いきなりお辞儀することも(笑)、耳の違和感というストレスもなくなり、育児に集中することが出来ました。



次女の妊娠は、耳管開放症の症状で気付く

長女の時は妊娠が分かってしばらく経ってからでしたが、次女の時はこの耳の違和感で「あ、妊娠したかも!?」と思ったくらい特徴のある症状で、実際に妊娠していました。


まさかこの症状で妊娠が発覚するなんて思ってもみませんでした。
これも、あくまで私の経験談です。


通常ですと、妊娠による耳管開放症は、妊娠中期ごろから現れるそうです。
なので私場合は早すぎます。笑


次女の時も同様に、症状が出たら横になるかお辞儀をしてやり過ごし、出産後はすぐに症状は無くなりました。


ちなみに、お腹が大きくなり前屈が出来なくなってきたら、体側伸ばしの要領で横に傾けていました。(それも傍から見れば変だったと思います笑)



まとめ:妊娠中の耳の違和感は、出産すると無くなることが多い

妊娠がきっかけで耳管開放症になった人で、何の治療もしなかった場合でも産後約1ヵ月もすれば症状は治まるそうです。


妊娠するといろんなマイナートラブルに見舞われますが、耳にも不調が出ることがあるとは知りませんでした。


妊婦さんの5人に1人がなる症状とも言われますが、何とも表現し難い症状なので、実際には認知はまだまだ薄いようです。


だからこそもっといろんな人に知って欲しい。
特に旦那さんやパートナーの男性の方に!


妊娠した奥さんやパートナーの女性が「耳が変だな」と言っていたら、ぜひ教えてあげてください。


私はやらなかったけど、漢方での治療も出来るし、症状が和らぐ方法もあります。


不調が出たら、些細な事でもまずは産婦人科で相談してみてください。


取り除ける不安は早めに解消に、妊娠期を楽しく過ごせますように・・・!



それではまた☆


-妊娠・出産

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【プレパパ必見!】妊娠中にやっておきたい準備のアレコレ

奥さんが妊娠して、喜びと同時に戸惑いや不安がある旦那さんは多いと思います。 女性も同じく不安と期待と喜び、戸惑いが入り混じった気持ちです。 でも男性は、日々体調や気持ちの変化、お腹が大きくなったり胎動 …

【妊娠中から始めるのがポイント】子育て夫婦の家事分担のコツ

妊娠中にパパにやっておいて欲しいこと。「最低限の家事をできるようになって欲しい」ということです ニコ家事って言ってもたくさんあるし、何から始めてもらえばいいかも悩むし、どう教えたらいいかもわからないか …

【経験談】子育てママはどんな髪型が楽と言える?

これから出産を控えているママ達へ・・・。 私は出産準備の一つとして、「髪を切る」ことをしました。 ニコきっと赤ちゃんのお世話が忙しくなるから、短い髪の方がドライヤーも短くて済むだろうし、授乳やおむつ替 …

【経験談】赤ちゃんを守るために妊娠前に知っておきたい病気のアレコレ

私には2人の娘がいます。 結婚してすぐにでも子どもが欲しいと思っていたので、入籍と同時にいわゆる【妊活】を始めました。 ニコ私は基礎体温を測り葉酸サプリを摂り始め、夫にはなるべくストレスを溜めないよう …