ラクに楽しく暮らしたい主婦のブログ

ラクに楽しく気張りすぎずをモットーに、日々の暮らしを楽しむヒントを共有できればと思います!

生活 美容・健康

【寒さが厳しくなる前に!】足元の冷えにはココを温めよう!

投稿日:

少しずつ秋めいてきたなと思ったら一気に気温が下がってきましたね。

冬はもうずぐそこまで来ていますね。

朝晩の寒暖差に体調崩したりしていませんか??

ニコ
ニコ

寒いの本当に苦手(-_-)
もう毎朝起きるのが辛くなってきたよ~。。

こうやって気温が下がってくると気になり始めるのが【体の冷え】ではないでしょうか?

特に女性は体の冷えがひどくなりやすいって知ってますか?
特に足、本当に冷えますよね。

それにはこんな理由があるんです。

今回は女性の足が冷えやすい原因と、時短で足元の冷えを癒すポイントのご紹介です!



足元が冷えやすいのは○○が足りない!?

女性でも男性でも足元の冷えが気になる人は多いと思いますが、圧倒的に女性の方が悩みを抱える人が多いのは何故だかご存じですか?

これは男女で筋肉量の違いがあるからなんです!

ではどうして筋肉量が冷えに関係してくるのでしょうか?


足は第二の心臓

足は第二の心臓と言われるくらい、いろんなツボや反射区があります。

ツボだけでなく、足、特にふくらはぎは、重力で下がっている血液やリンパを心臓まで送り返すためのポンプの役割があり、とても重要なんです。

そのために必要なのは、ふくらはぎの筋肉なんですよ。


筋肉を動かすと発熱する

足だけに限らす、筋肉をしっかり動かすことは、血液やリンパを心臓やリンパ節に送り返し、循環を良くすることに繋がっていきます。

そしてこの筋肉をしっかりと動かす行為で発熱し、代謝の上がっていきます。

動かすことで血流が良くなりコリもほぐれ、さらに柔らかい筋肉になり動かしやすくなる。
すると老廃物も滞りにくくなり、疲れにくくなる。疲れにくいから動きやすい・・・

というようにしっかり体全体の筋肉をバランスよく使えていると、全体の調子が整っていくことに繋がっていくのですよ。



足元の冷えを癒すポイントはコレ!

筋肉をしっかり動かすことが代謝を上げ(=発熱、温かい)、疲れにくくすることに繋がるとお分かりいただけたと思いますが、では特に足元の冷えはどうやって癒してあげたら良いのか。

簡単な動かし方、ほぐし方を交えて説明していきます。


1)足首を動かす

まずはしっかりと足首を動かしましょう。

  1. 伸ばす→曲げるの単純な動作ですが、ゆっくりと繰り返します。
  2. ゆっくりと足首を回しましょう。左右どちらにも回します。

これだけでもじっくり行うと、じんわりと温かく感じてきますよ。


2)足首~ふくらはぎあたりをほぐす

足首をしっかり動かし、ウォーミングアップが終わったら、足首からふくらはぎにかけてゆっくりとほぐしていきましょう。

  1. 内側のくるぶしから骨に沿って、ひざ下までゆっくり親指で押します。(一押し2秒くらいを2往復~足の疲れやむくみ、冷えに応じて)
  2. アキレス腱に沿ってふくらはぎの真ん中をひざ裏までゆっくり押します。(一押し2秒くらいを2往復~足の疲れやむくみ、冷えに応じて)
  3. 足をばたつかせてふくらはぎをブルブル振る

こうやって動かす、ほぐすをするだけでOK!


2)足首~ふくらはぎあたりを温める

しっかりほぐした後は温めましょう!

出来れば足湯や湯船につかって温まるのが良いんですが、子どもと一緒のお風呂だったり、時間が取れないママさんも多いと思います。

そこで取り入れたいのが『レッグウォーマー』です!!


レッグウォーマーは動く人にオススメ!

レッグウォーマーは身に着けているだけで温かさをキープできるし、動くのにも邪魔になりません。

私自身も子ども達と外で遊ぶときには、防寒の一つとして取り入れています。

少しズレたとしても足首のあたりに厚みが出来て温かさはキープしてくれます。

少したるませてクシュッとさせておくことで空気の層が出来て、保温性も高くなるんですよ。





まとめ:足元の冷えは時短で改善してホカホカの冬を!

私は締め付けが苦手なのでくるぶしソックスばかりなのですが、そこにレッグウォーマーを重ねて履くようにしています。

長めの靴下でももちろん構いません!

しかし絞め付け過ぎないような物を選ぶと良いでしょう。

そして体の中からも温められるように、温かい飲み物や食べ物でぽかぽかに過ごし、汗をかいたらしっかり拭いたり着替えて冷える原因を作らないようにしていきましょう。

心地よい冬が過ごせますよに・・・☆



それではまた☆

-生活, 美容・健康
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

【経験談】子育てママはどんな髪型が楽と言える?

これから出産を控えているママ達へ・・・。 私は出産準備の一つとして、「髪を切る」ことをしました。 ニコきっと赤ちゃんのお世話が忙しくなるから、短い髪の方がドライヤーも短くて済むだろうし、授乳やおむつ替 …

【妊娠中から始めるのがポイント】子育て夫婦の家事分担のコツ

妊娠中にパパにやっておいて欲しいこと。「最低限の家事をできるようになって欲しい」ということです ニコ家事って言ってもたくさんあるし、何から始めてもらえばいいかも悩むし、どう教えたらいいかもわからないか …

【不快感さよなら!】化粧水後のベタつきの原因と対処法

朝の洗顔後やお風呂の後は、化粧水でお手入れする人は多いでしょう。 でも、こんなことが気になったりしませんか? しっかり保湿しようとするとなんだかベタつく・・・時間が経ってからベタつく感じがして嫌!季節 …

【オススメのサービス紹介】オンラインで自宅フィットネス!

運動やトレーニングで体を動かしたい! ニコでも子どもがいたらジムやスタジオには通いづらいし、周りに人がいて見られながらだと恥ずかしい感じがしちゃう・・・。 このような理由で体を動かすことを諦めてはいま …

【周りから攻める!】顔のむくみを解消するなら、首周りのリンパの刺激が大事!

顔のむくみや肌の調子が悪い時、誰にでもあると思います。 特に女性は月経周期にも左右されやすかったり、仕事や育児の疲れやストレスでも左右されがちになりますよね。 そんな時でもなるべくキレイな肌でいたいし …